家計簿アプリおすすめ紹介!【現役FPおすすめ無料アプリ】

お金
こんな悩みがある方は必見
  • 家計簿アプリのおすすめが知りたい
  • 家計簿アプリの選び方を知りたい
  • 無料の家計簿アプリを知りたい

無料家計簿アプリは何を選んだらいいか悩んでませんか?

最近は多くのメーカーがリリースしているので悩むのは当然です。

この記事では役FPおすすめの家計簿アプリと選び方を解説します。

この記事を読み終わる頃、あなたのお気に入りがきっと見つかります。

家計簿アプリおすすめ紹介!【現役FPおすすめ無料アプリ】

家計簿アプリの選び方

point
  • インストール前に必要な機能を知る
  • 現役FPが厳選した家計簿アプリを紹介

家計簿アプリは自動連携をはじめ便利な機能が沢山あります。はじめに家計簿アプリに自分の使いたい機能があるか事前確認が必要です。

初期設定が終わった後に使いたい機能が無かったらインストールからやり直しです。

面倒なことにならない為に事前確認のポイントを解説します。

連携機能

家計簿アプリで最も有名で機能は「連携機能」です。

家計簿アプリと各サービス(銀行口座、クレジットカード、ペイメントサービス(Suica等)、ポイントカード(TSUTAYA等))連携すると自動で家計簿が記録される機能です。

連携先は家計簿アプリ毎に異なっています。インストール前に自分が使ってる銀行口座や各サービスが連携対象になっているか確認しましょう。

家計簿アプリ毎の連携先は後のトピックスで紹介しています。

予算管理機能

予算管理機能は年間や月間で項目毎に使える金額が可視化できる機能です。

例えば4月に「使える食費:50,000円」「4月1日~10日に使った食費:12,000円」を家計簿に記録すると「残り使えるお金:38,000円」と可視化されます。

家計簿を始めると週1回や月1回にお金の利用状況を見直します。その時に「あといくら使えるのか?」「無駄遣いはないか?」と一目で確認できます。

貯金も設定できるので「いつまでに○○円貯金したい」という人にも重宝される機能です。

設定した予算はグラフで表示されるので家計簿や数字に慣れていない初心者の方でも簡単に使えます。

利用状況はアプリのプッシュ通知やメールで知らせてくれるので「使いすぎた」となる前に気づける便利な機能です。

レシート撮影機能

スマホでレシートを撮影すると家計簿に自動で記録される機能です。

キャッシュレス対応の店舗が多くなってきましたが、現金しか対応してない店舗は数多くあります。

現金払いしか対応していない店舗で買い物した時はこの機能が大活躍します。

昔なら手動で記録が必要でしたが、この機能のおかげでレシートを撮影するだけで家計簿に記録されるようになりました。

今の家計簿アプリはレシート撮影機能、連携機能のお陰で「記録」しなくても利用履歴が登録されます。

ただしマイナーの家計簿アプリは、撮影機能がない場合があるので後のトピックスで撮影機能があるか参考にしてください。

共有機能

この機能は家計簿アプリを複数人で共有できる機能です。

例えば既婚者は、旦那さんと奥さんと家計簿アプリのデータを共有できます。同じアカウントでログインすると複数デバイスでデータの記録や見直しができます。

余談ですが家族の家計管理をする場合は、家計管理を夫婦でやることをおすすめします。

何故なら関わっていない方は当事者意識が低くなます。極端な例ですが「最近頑張ってるから少しくらい使ってもいいな」と勝手に無駄な消費をします。

貯金のスケジュールが狂ったら嫌ですよね?自分だけ頑張るって変な話ですよね?

家計管理の成功のコツは夫婦で管理する事です。2人で頑張れば成功率はグンと上がります。成功までの道のりも短時間で済みます。

家族で家計管理するなら夫婦で力を合わせましょう

UI(デザイン)

最後は自分が気に入ったデザインかどうかです。例えば、自分の欲しい機能がAアプリとBアプリどちらにもあるって状態ならあとはデザインが好きな方を選んでください。

好きかどうかも意外と大切です。

好みのデザインだとモチベーションも格段に上がります。

なので、最後は自分の好きなデザインを選ぶです。

現役FPがおすすめする家計簿アプリ

ここからは現役FPがおすすめする家計簿アプリを紹介します。

機能、使い勝手、デザイン、信頼性、口コミから判断しましたが、おすすめできる家計簿アプリは2つだけです。

2つだけですが逆を言うと「間違いのないアプリ」です。

因みに無料です

Zaim

Zaimは現役FPが最もおすすめしたい家計簿アプリです。

連携先数、機能、デザイン、使い勝手どれをとっても最高の品質です。

さらに「家計バランス診断」という独自機能がついています。所得や家族構成などを登録すると最適な支出を提案してくれます

項目ごとにいくら使えて、いくら貯金すればいいかなんてわかりませんよね?この家計簿アプリはまるでFPのように家計を提案してくれます。

Money forward ME

CMやメディアで見た人は多いと思います。利用率No.1のマネーフォワードです。

この家計簿アプリもZaimと同じく最高品質です。デザインと使い勝手はZaimよりも高レベルです。家計簿メーカーのマーケティング経験がある筆者ですが、毎回ベンチマークするレベルです。

共有機能はZaimと同様に可能ですが、公式サイトで公表してないため使わない方が無難だと思います。

自分に適した家計簿アプリは見つかりましたか?

見つかったら即インストールです。家計簿は早くやるほど節約や貯金がスピーディーになります。お金を無駄にしないためにすぐに始めましょう

また、お金が貯まる家計管理のやり方をこちらの記事で解説しています。お金を貯めたい人はぜひ読んでください。

●筆者概要
マーケティングとお金のプロ
(マーケティングコンサルタント/ファイナンシャルプランナー(AFP、ファイナンシャル技能士2級)/金融経済教育者)
●経歴
会計事務所職員→コンサルティング会社(金融系マーケター)→LINE(金融系マーケター)→mife起業
●mife概要
学生や新婚夫婦に向けた金融経済教育、ファイナンシャルプランナー(AFP)、金融系のマーケティングコンサルタントとして活動中。

Hiroaki Hagiya@mife代表をフォローする!
お金
この記事をシェアする!
Hiroaki Hagiya@mife代表をフォローする!

ランキング参加中!応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

mife blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました