Macで使える無料家計簿アプリおすすめ【現役FP推奨!】

お金

Macで家計簿を付ける人が最近多くなってきましたね。

Macとスマホアプリで家計簿データが同期できるので「入力はスマホ」「集計結果を見る時はMac」って感じに併用するケースが多くなってきた印象があります。

この記事では「これからMacで家計簿を始めようと思う方」を対象にMacで家計簿をつけるメリットや家計簿の無料おすすめアプリを紹介します。

記事を読み終わる頃にはあなたに最適なアプリがきっと見つかります。

Macで家計簿を管理するメリット・デメリット

家計簿アプリはスマホ一台でも運用できますがMacと併用すると使い勝手が格段に上がります

ですが、人によってはMacとの併用が適さない人もいます。

ファーストステップはMacで家計簿を利用した場合のメリット・デメリットを把握すること。

「自分はMacと併用が適しているのか」「スマホだけで家計簿つけた方が適しているのか」を知る事がポイントになります。

Macで家計簿を管理するメリット

POINT
  • 集計結果が見やすい!
  • Macに慣れてる人は速く入力できる
  • 仕事(作業)のついでに家計簿がつけられる!?

集計結果が見やすい

家計簿をMacで管理するメリットで一番大きいのは何と言っても大きな画面で家計簿をチェックできることです。

スマホで見づらいわけじゃないのですが、集計結果が画面全体に表示されるためスクロールすることなく結果を把握できるのが大きな特徴です。

一人暮らしの場合は集計結果を自分だけで確認しますが、夫婦で家計簿を付けている場合は大きな画面で二人で確認しながら話し合えるので使い勝手としては抜群です。

Macに慣れている人は速く入力できる

Macユーザーであれば、スマホで入力するよりMacで入力した方が速いと感じる方も多いと思います。スマホフリックが神レベルであってもキーボード入力の速さに敵うものはありません。

一週間分の記録を週末にまとめて入力する場合は恐らく5分~10分程度は違ってきます。

仕事(作業)のついでに家計簿がつけられる!?

仕事や作業はMacでしますよね?仕事や作業に余裕ができたり、仕事の合間の息抜きとして家計簿をついでにつけちゃうことだってできます。

ただし!!会社で仕事をしている場合は他の社員に白い目で見られることは必須ですので、フリーランスやリモートワークの方が対象になりますね。「どうしても会社で家計簿つけたい!!」って人は自己責任(⁉)でお願いしますw

Macで家計簿を管理するデメリット

POINT
  • 家計簿が面倒になって辞めてしまう

家計簿が面倒になって辞めてしまう

デメリットは何と言ってもこれに尽きます。家計簿をインストールしたMacを毎日使う人であれば問題ないのですが、利用頻度が低い人だと「家計簿のためにMacを起動するのが面倒」って状態になります。

そして、一度でもサボり癖がついてしまうと後はずるずると家計簿から離れていってしまいます。

だから「家計簿を毎日使わない人」「サボり癖がありそうだなぁって人」はいつでも・どこでも・気軽に使えるスマホの家計簿アプリで運用した方がいいです。

家計簿は目標を達成するために集計結果を定期的に見て改善することが目的になります。だから続けることがとても重要です。

Macのおすすめ無料家計簿アプリ

ここからは、現役FPがおすすめするMacの無料家計簿アプリを紹介していきますが、何でもかんでも紹介しては逆に迷ってしまいますよね?

だから現役FPが以下のPOINTから使いやすい無料家計簿アプリのみを紹介します。

POINT
  • Macとスマホでデータが同期できる
  • 自動入力機能がある
  • 初心者でも使いやすい機能が充実している

Zaim

まず、紹介するのは口コミがNo.1の「Zaim」です。

使い勝手がよくて初心者でも簡単に家計簿が使える機能が盛り沢山。口コミがいいのも頷けます。

「スマホでしか使えないんじゃ?」って印象持っている人が多いですがMacにもちゃんと対応している無料家計簿アプリです。

現役FPである僕も利用していますし、FP案件のお客様から相談された際も「Zaim」を一番におすすめしています。

Macとの同期はもちろんのこと、複数デバイスで家計簿の入力や集計結果を見れるので夫婦で使う場合にも適しています。

Money forward ME

メディアで多く露出しているので「Money forward ME」は聞いたことくらいはあるんじゃないでしょうか?この家計簿アプリもMacで利用できる一つです。

口座連携先数は各サービスの中でもピカイチで、なんと…AmazonやTSUTAYAのポイントカードとの連携までできちゃいます。

また使い勝手もよく、初めて家計簿を使う方でも簡単に使いこなすことができます。

Macで使いたくなる家計簿アプリは見つかりましたか?何度も言いますが、Macと併用することは人によって合う合わないがあります。

まずは自身の特性を可視化して適した使い方を見つけてください。

また、こちらの記事で「失敗しない家計簿の始め方」を紹介しています。併せて読むと家計簿の成功率が格段に上がりますので是非ご一読ください。

●筆者概要
マーケティングとお金のプロ
(マーケティングコンサルタント/ファイナンシャルプランナー(AFP、ファイナンシャル技能士2級)/金融経済教育者)
●経歴
会計事務所職員→コンサルティング会社(金融系マーケター)→LINE(金融系マーケター)→mife起業
●mife概要
学生や新婚夫婦に向けた金融経済教育、ファイナンシャルプランナー(AFP)、金融系のマーケティングコンサルタントとして活動中。

Hiroaki Hagiya@mife代表をフォローする!
お金
この記事をシェアする!
Hiroaki Hagiya@mife代表をフォローする!

ランキング参加中!応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

mife blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました